事故自動車保険 交通事故保険の手続きで困った時・・・任意保険 ドット コム 自動車保険 交通事故保険の手続きで困った時・・・任意保険 ドット コム

2006年12月21日

自動車保険 環境性能 ハイブリット車はどうでしょう・・・?

自動車保険 環境性能 ハイブリット車はどうでしょう・・・?


今日は環境にいいハイブリット車の話です。

お客さんに平成15年式のシビックハイブリットに乗っている方がいます。

交通事故に遭ってしまい、修理で入庫しました。

信号待ちで停車中に当てられたので、全部相手の自動車保険での修理です。

相手保険会社との連絡も順調に進み、すぐに修理にかかりました。


引き取りに伺い、久しぶりに預かってキーをまわしました。

独特のメータに照明が入ります。

マルチディスプレイに平均燃費が表示されました。


22.3km/リットル!!!


これ、実燃費です。(汗)



このクルマはほとんど街乗りだけです。

行動範囲は半径10kmくらい。

はっきり言って燃費にはキツイ使い方です。


約3年経ちますが今のところトラブルなしです。

あとはバッテリーがどれくらい持つか・・・?


信号待ちではエンジンが止まるので、ラジオや音楽が鳴っていないと


し〜ん


何の音もしません・・・

気持ち悪いです。


エンジンが再始動しなかったら、どうしよーっていう感じです。


環境によく、お財布にもいい!

ハイブリット・・・チェックです!


車両代が高いのがたまにキズ・・・かな???



自動車保険 環境性能 ハイブリット車はどうでしょう・・・?

posted by ゆっきー at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事故

2006年12月20日

自動車保険 対物賠償 京王線の電車事故・・・賠償金はいくら???

自動車保険 対物賠償 京王線の電車事故・・・賠償金はいくら???


先日、保険金を考えると怖い事故がありました。


11月27日午後11時15分ごろ、東京都杉並区下高井戸1の京王線下高井戸―桜上水駅間の下高井戸第3号踏切で、新宿発高幡不動行き下り電車(8両編成)が乗用車に衝突、先頭車両が脱線して停止した。車を運転していた40歳代の女性は避難して無事。乗客約1200人にもけがはなかった。
(毎日新聞)



人身事故にならなくて本当によかったのですが、自動車保険で言うととても恐ろしい事故です。

なぜ恐ろしいかというと・・・


対物賠償がすごい金額になります!


一億円以上・・・(汗)


最近、対物賠償については「無制限」の契約が多くなってきましたので、この方が「無制限」で加入していればほとんど金銭的な心配はありません。

しかし、対物賠償 1,000万円とか2,000万円で契約していたら、一生払っても足りません。(泣)


ぞ〜っとします・・・ね。


皆さんも、対物賠償は「無制限」で契約しましょう!!!



自動車保険 対物賠償 京王線の電車事故・・・賠償金はいくら???
posted by ゆっきー at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | 事故

2006年12月17日

自動車保険 交通事故 保険に入っていないとクルマが戻ってきません・・・

自動車保険 交通事故 保険に入っていないとクルマが戻ってきません・・・



保険だとすごくお金がかかります。】

という記事のその後です。


「相手自動車全損時臨時費用特約」(富士火災)

事故の相手のクルマが全損になってしまったとき、修理代との差額を補填しましょう。

という特約を使って、お客さんのクルマを直すことが出来ました。


軽自動車にもかかわらず、最終的に修理代が35万円になりました。

それでも無事修理が完了ました。


・・・修理完了後二週間も経ちます。


保険会社との示談交渉がうまくいかず、過失割合で折り合いがつきません。

お客さんは保険なので、自分で保険会社と交渉するしかありません。

当然、過失割合によって支払う金額は大きく変わります。


お客さんの修理代 : 約35万円

相手の修理代 : 約30万円

過失割合は20対80と保険会社からいわれているそうです。

仮にそれで折り合うと、自分と相手の修理代の各20パーセントを払わなければなりません。

約13万円!


お客さんは、この交通事故は『自分は悪くない』と思っているので全く応じる気はないようです。


こちらも決着つかないと、納車が出来ません。

修理代全額貰えばいいのですが、どうやらお客さんは払ってくれそうにありません。(T_T)


残念ながら過失割合は動かないと思います。

お客さんはさすがに懲りたようで、決着ついたら自動車保険に入るといっていますが・・・あとの祭りですね。(苦笑)


いつになったら納車できるんだろう・・・(泣)



自動車保険 交通事故 保険に入っていないとクルマが戻ってきません・・・
posted by ゆっきー at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事故

2006年12月15日

自動車保険 安全運転 交通事故 追突したらいつでもこちらが悪いの・・・

自動車保険 安全運転 交通事故 追突したらいつでもこちらが悪いの・・・


先日、高速道路を走行中、怖い思いをしました。

群馬県から埼玉県へ向かって、上越道から関越道へ合流したときのこと、祝日夕方の関越道上り線、片側3車線もある道路ですがほぼいっぱいです。

一番右側の車線でやっと90〜100km/hで走っている状態でした。

普通に、一番左側車線に合流しました。


非常にタイミングの悪いところに合流してしまいました。


前を走る小型車は、かなり薄暗いにもかかわらずライトを点灯していません。

オマケに、ボディカラーは濃い色です。


合流した途端に車間が詰まり、びっくりして急ブレーキを踏んでしまいました。

前のクルマは、70km/h出ていません・・・(大汗)

薄暗い時間帯の濃い色ボディに、無灯火・・・。速度差が掴めませんでした。

すぐに真ん中の車線へ行こうと思ったのですが、速度差がありすぎて簡単に車線変更が出来ません。

数キロ走ってやっと抜いたときに見た運転手は、ハンドルを抱え込んだおばさんでした。

普段あまり運転をしないのがよく分かります。

こういうのを「ボンクレ(盆暮れ)」ドライバーって言うんです!(怒)

スピードを出さず、自分では安全運転をしているつもりなんでしょうが、


「ぶつけてください!」


って言いながら走っているようなものです。


で、これでぶつけたら、こちらが100%悪くなってしまいます。

いくら自動車保険に入っていても、こんな交通事故で保険を使うのは嫌です。

前にも書いた、交通事故を避ける運転を教えてあげたくなりました。

このケースで言えば・・・


・「自分から道路が見える」ではなく、「周りから自分が見える」基準でライトを点灯する。(濃いボディカラーはなおさら)


・スピードを出さないのはすべて安全運転ではない。


右側車線を走る必要はまったくありませんが、周りの速度に合わせることは渋滞緩和も含めて必要なことです。こんなときは速くても100km/hですから。


心当たりのある方は、もう一度思い返してみてください。



自動車保険 安全運転 交通事故 追突したらいつでもこちらが悪いの・・・

posted by ゆっきー at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事故

2006年12月08日

自動車保険 交通事故 実はワタシもひき逃げ犯人?

自動車保険 交通事故 実はワタシもひき逃げ犯人?

前回、お客さんの子供が交通事故に遭ったことを書きました。

記事の最後に・・・

『歩行者や自転車と衝突したときは、どんなに軽くても、どんなに相手が大丈夫と言っていても、必ず連絡先だけは残してきましょう。』

と、書きました。


実はワタシもやってしまいました。(苦笑)


数年前のことですが、信号の付いている細い路地から大きな通りに出ようとして(こちらがもちろん青です)、横から来た自転車の高校生にぶつけられました。

歩行者や自転車がしょっちゅう信号無視で横断するところなので、いつも通りゆっくり交差点に入りました。

西日がまぶしくてよく見えない中、突然右から何か現れました。


どん!


何か見えたと思ったときには、ブレーキを踏んでいました。

スピードはほとんど出ていなかったので、ぶつかると同時くらいに止まれました。

幸い、高校生は転びもしなかったので、ケガもないと思いましたが一応声をかけて確認しました。


信号無視で横断してきた自分が悪いことを判っている彼は、ワタシの問いかけにも答えず、「すいません、すいません」と繰り返しています。


一応大丈夫なことは確認できましたが、それ以上は話せず逃げるように走り去ってしまいました。

当然、傷害保険や自動車保険に関することも分かりません。

クルマもへこんでいないし、自転車も壊れていないようだったので、「大丈夫だろう」と思いそのままにしてしまいました。



改めて思い返してみると、やはり連絡先だけは渡してくるべきだったと思います。

自動車保険を扱っている者としては失格でしたね・・・(汗)



特に相手が子供のときは、無理しても自分の連絡先を教えるか、相手の連絡先を聞いておきましょう。(苦笑)


自動車保険 交通事故 実はワタシもひき逃げ犯人?
posted by ゆっきー at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事故

2006年12月07日

自動車保険 交通事故 あなたもひき逃げ犯人にされる?

自動車保険 交通事故 あなたもひき逃げ犯人にされる?


一昨日、何年ぶりかで映画を見ました。

平日なのでお客さんはパラパラ。(^^♪ 最高の席で見ることが出来ました。

やっぱり映画館で見る映画は迫力あります!



今日は、お客さんの子供が交通事故に遭った連絡が入りました。

通学途中、自転車と乗用車が衝突したようです。

ボンネットの上に乗ってしまったようですが、幸い止まる直前だった為、どこも痛くなかったそうです。

その後は、そのまま学校へ行きました。

学校からは一応病院へ行って検査をするようにといわれ、今日は返されたとのこと。


このお客さんは、自動車保険の人身傷害保険にも契約していますので、家族の交通事故はこれでカバーされます。
(今回のケースは、たぶん自賠責保険でカバーできる範囲だと思いますが。)

しかし、ここで大きな問題が発生しました。

本人は、どこも痛くなかった為、相手の連絡先を聞かずそのまま分かれてしまいました。


よくある話ですよね・・・(汗)


これでは相手を特定できません。


最悪の場合は、国家賠償という方法が残っていますが、警察に届けないと手続は次に進みません。
また、警察に届出をして受理された場合でも、相手の人はひき逃げ扱いにされる可能性もあるようです。


結局、本当にどこも痛くないという事で、病院に行かないことになりました。(ほっ)


ケガがなくてよかった・・・。


あなたが自動車を運転中に、歩行者や自転車と衝突したときは、どんなに軽くても、どんなに相手が大丈夫と言っていても、必ず連絡先だけは残してきましょう。(大汗)



自動車保険 交通事故 あなたもひき逃げ犯人にされる?
posted by ゆっきー at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事故

2006年12月04日

自動車保険 交通事故 事故に遭わないワザ・・・追突編

自動車保険 交通事故  事故に遭わないワザ・・・追突編


前回の記事で、交通事故をもらわないコツを書きました。

何か参考になるサイトがないかなと思い、ちょっと調べてみました。


ありました!


安全運転アドバイス・テスト


最近のトラックの交通事故を参考にしていますが、乗用車でも十分参考になります。

その中で、


追突されない・させない運転術


という記事があります。

高速道路を走行中の内容ですが、ワタシも走行中に注意していることが書いてありました。


「前車にぴったり追従していて見通 しの良いはずがない。そこで、こうしたぴったり追従に気付いたら、左右どちらかに走行位置をずらして、前方の交通状況や勾配などの環境地形などに目が向くようにしてやると良い。」


そうです。


直前のクルマを見て、ただ追いかけているだけでは、状況が変わったときにすぐ対応できるわけありません。

ワタシも前車との車間が不安な距離(50m位)になったときには、無意識に走行位置をずらし(基本的に右側)、その前がどんな状況か確認しながら運転します。

その後は直前のクルマではなく、2〜3台先のクルマの動きを基本にアクセルを離したり、ブレーキの準備をしたりします。



また、立場を変えて見ると・・・

後続のクルマの車間が詰まって来たときは、ブレーキがかからない位にブレーキペダルを踏み(足を当てる程度でブレーキランプは点灯します。)、後続のドライバーに車間を意識させます。

前の車にブレーキランプが点灯したら、誰でもアクセルから足を離します。

それを繰り返すことによって、追突に関してはかなり防げると思います。


一度普段の運転を見直してみてください!(^^)v



自動車保険 交通事故  事故に遭わないワザ・・・追突編
posted by ゆっきー at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事故

2006年12月03日

交通事故 自動車保険 一秒が命取り!

交通事故 自動車保険 一秒が命取り!


独身が多い世の中ですが、あるアンケートでは8割以上が「結婚したい」という結果があるそうです。

ワタシの周りでも、30歳ではまだ結婚を考えていない人が何人かいます。

本音はどうなんだろう・・・



最近は事故の連絡が入らず、おだやかな日が続いています。


昨日、修理で来店されたお客さんが、「昨日会社の車で、追突事故おこした」と言われ、びっくりしました。

そのお客さん個人のクルマは、当社で自動車保険に入ってもらっています。


状況を聞いていて、「人事ではないな」と思いました。


片道2車線の道路の右側を走行中、

前を走っているクルマが右折のウインカーを出したのが見えました。

左車線の状況を確認しようと視線を左に移して・・・

戻したときには前のクルマは止まっていたそうです。


幸い大きな人身事故にはなりませんでした。


「脇見運転」ということになるのでしょうが、オーディオやナビ操作などではないく、「確認中で」というところに怖さを感じました。

たぶん、二車線の道路を走ったことがあれば、誰でも経験していることでしょうから。



追突をしない注意は当然必要ですが、追突をされない注意も必要です。


ワタシは、右折車線の無いところで右折をするとき、意識的に早め(70〜100メートル)にウインカーを出して後続車に知らせます。


そうすることによって後続車は、


車線を変えるかブレーキを踏むかを判断する余裕の時間が生まれます。


細かいことの積み重ねが、事故の回避につながると考えます。


日本では交通事故はやられ損です。

相手が無保険車だったりしたら、目も当てられないです。

まず、被害者にならないように自衛をしましょう。(^^♪



交通事故 自動車保険 一秒が命取り!
posted by ゆっきー at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事故

2006年10月24日

自動車保険 事故の翌日に・・・?

自動車保険 事故の翌日に・・・?



前回の続き。

多くの場合、事故の当日か翌日に保険会社の事故処理担当者から連絡が来ます。


相手がケガをしていて、車が壊れているときは

「人身担当」と「物損担当」
担当者は別になります。

相手がケガをしていなければ

「物損担当」

から連絡が来ます。


担当者は基本的にあなたの味方です。

あなたが加害者の時でも、早く事故処理を完了する手伝いをしてくれます。

たまに、

いきなりお前が悪い!

って言うわけのわからない担当者がいますが・・・(-_-;)

そういう人は例外です・・・(>_<)


事故処理担当者には、あなたの思っていることをそのままぶつければ良いです。

さらに保険代理店の人にも相談に乗ってもらえるともっといいです。

なぜならば、保険会社の事故処理担当はほとんどの場合、電話でしか対応できません。

その点、保険代理店ならば基本的に地元で契約していますから、会って相談がすることができます。


あなたが加害者だった場合、相手にどう連絡をすればいいか。

どんな頻度で連絡すればいいか。

連絡したときに予想しないことを言われた。

すぐに相談が出来ます。


このメリットはかなり大きいです。


ただ、契約することしか考えなくて、事故処理には関わりたくない代理店もかなりいます。

こういう代理店を通して契約していることが分かったら、更新の時には別の代理店を探しましょう。(^_^;)



自動車保険 事故の翌日に・・・?

posted by ゆっきー at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | 事故

2006年10月21日

自動車保険 事故が起きた!どうすればいいの???

自動車保険 事故が起きた!どうすればいいの???

今日は常磐線の沿線へ行きました。

都心へ通勤できる場所だけあって街の雰囲気が違う・・・

ワタシの店はやっぱり田舎・・・(+_+)


前回の続き

まず、事故に遭ってしまったらどうするか?
(自分はケガをしていない前提です。)


自分が加害者でも被害者でも相手の体は大丈夫か確認する。

もしケガをしているようならすぐに救急車を呼ぶ。

また、周りに人がいたら協力してもらう。


相手がケガをしていない時は次の対応をする。


明らかに自分が悪いとき。

止まっている車にぶつかったときはもちろん、信号無視や止まれ無視で優先道路に出てしまったときなど。

必ず警察を呼ぶ。

明らかに自分が悪いときは相手とぶつからず、相手に自動車保険で対応する旨を告げる。

保険会社の事故コールセンターか代理店に連絡する。


明らかに相手が悪いとき。

自分のクルマが止まっている時にぶつけられた、走っていて後ろから衝突されたときなど。

必ず警察を呼ぶ。

軽い事故の場合でも、その場では示談しない。

保険会社の事故コールセンターか代理店に連絡する。
(相手が100パーセント悪いときは、基本的にこちらの保険会社は入れませんが、一応報告しておきます。)


どちらが悪いかハッキリしないとき。

交差点など、証人がいないとこちらの潔白を証明できない場所。

必ず警察を呼ぶ。

軽い事故の場合でも、その場では示談しない。

保険会社の事故コールセンターか代理店に連絡する。


覚えておきたいポイントは・・・

止まっている車にぶつかった時以外は、警察が来る前に相手と余計な話しはしない!

ということです。



自動車保険 事故が起きた!どうすればいいの???

posted by ゆっきー at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(2) | 事故

2006年10月20日

自動車保険 事故に遭遇!当事者になったら・・

自動車保険 事故に遭遇!当事者になったら・・・

何年ぶりかに、うなぎ店でうな重を食べました。

やっぱりおいしい!(^^)・・・あたりまえ!

次は何年後に食べられるんだろう・・・(T_T)


このブログを始めてから、契約内容や事故の経験談ばかり書いてきました。

いちばん大事なことを書き忘れていました・・・^_^;


自分が事故の当事者になってしまったらどう対処するか?


事故に合っても困らないための自動車保険です。

一生事故と縁がなければ幸せですが、いざ事故に遭ってしまったときの対処を説明します。


まず、大きな流れから。

事故に遭遇。(T_T)
      ↓
同乗者や相手のけがを確認する。 ←これが一番大事!
      ↓
けが人がいるときは最初に119番へTEL。
(けが人がいないときは次へ)
      ↓
警察(110番)へTEL
      ↓
保険会社の事故コールセンターや保険代理店へTEL
      ↓
警察の現場検証
      ↓
レッカー移動の手配
(保険会社のロードサービス、JAF、取引のある修理工場など)
      ↓
相手へのフォロー(加害者になった場合)


こんな順番で進みます。

次回から処理の内容や注意事項を説明していきます。


自動車保険 事故に遭遇!当事者になったら・・・
posted by ゆっきー at 20:54 | Comment(2) | TrackBack(2) | 事故

2006年10月14日

自動車保険 ワタシの知っている最悪な事故

自動車保険 飲酒運転最悪な事故

最近、毎日飲酒運転による事故のニュースが止まりませんね。

きのうスタッフと久しぶりに居酒屋へ・・・

ビール一杯でもダメです!運転代行で帰ります・・・

あたりまえだぁ! ^_^;


今日は、飲酒運転での悲惨な事故のことです。

私の住んでいる地域でも、クルマが無いと移動が出来ないため飲酒運転はすごく多いです。

よく見るのは、夏の暑い時期は仕事終が終わったあと、帰りの車の中で運転手がビールを飲んでいます。(+_+)


身近に起こった私の知っている最悪の事故は、やはり飲酒運転でした。


新築祝いに行った帰りに悲惨な事故は起こりました。

新築祝いでは当然お酒が出ますよね。

どれくらい飲んでいたのか分かりませんが、車を運転して帰ったようです。

帰る途中、遅い軽トラックが前を走っていたため追い抜きを始めました。

その道は少しアップダウンがあるため先が見えづらい道でした。

当然センターラインはみ出し禁止の黄色です。

下り坂に差し掛かる直前で追い越しを始めました。

やはり判断力が鈍っていたのでしょうね。


対向車線には軽自動車が走っていました。


そして悲惨な事故が・・・(T_T)

・・・つづく


自動車保険 飲酒運転最悪な事故
posted by ゆっきー at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事故

2006年10月08日

自動車保険 交通事故 裁判なんてイヤ(泣)

自動車保険 交通事故 裁判なんてイヤ(泣)

いよいよ最後の鈴鹿F1が開幕しました。

いろいろ言われているようですが、鈴鹿に戻ってくる事は無いのでしょうか??

個人的にはホンダファンなので、隔年でも5年おきにでも鈴鹿で開催してほしいです。



昨日の続き。

お客さんは元通りになったクルマで、普通の生活を送っていました。

示談交渉中、相手から直接電話が数回あったようですが・・・

一ヶ月くらい過ぎたある日、一通の郵便がきました。

相手から裁判を起こされた通知です。

お客さんは車両保険に入っていましたので、保険会社に全て処理してもらうことになります。
(書類制作、裁判費用、弁護士費用など。)

ただ、一回だけ裁判に出なければなりません。

勝っても負けても金銭面では何も痛くはありません。
気持ちは重いですけど。(>_<)

「人生経験と思って行ってきたらどうですか?」

と、アドバイスしました。


結果、相手からよく判らない証人が二人出てきて、負けてしまいました。
証言文を見ましたが、下手な字でよくわからない証言文でした。

(>_<) ちくしょ〜

もし車両保険に入っていなければ、一人で全部処理しなければならなかったのです。
普通の人は出来ませんし、お金もかかります。

「エコノミー保険」でいいですから、車両保険に入りましょう!(^.^)



自動車保険 交通事故 裁判なんてイヤ(泣)
posted by ゆっきー at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(2) | 事故

2006年10月07日

自動車保険 交通事故 身近になってしまった裁判

自動車保険 交通事故 身近になってしまった裁判

今日の茨城県はものすごい風と雨です。それも一日中・・・(+_+)

冠水する所も出ているのではないでしょうか?自動車の水没は怖いですよぉ。

車両保険に入っていれば、黙って満額保険金が出ます。(爆)


今回は小額訴訟を起こされたお客さんの話です。

私は裁判に関してはシロウトです。
詳しい説明は出来ませんのでご了承を・・・<(_ _)>

去年、免許を取ったばかりのお客さんが、事故に遭ってしまいました。

交差点で右折待ちをしていて、黄色から赤になったので右折を始めたとき、前方から来たクルマと衝突したとのこと。

幸い車両保険に入っていたので、特に問題なく保険会社が示談交渉を始めました。

相手は自動車保険(任意保険)に加入していなかった為、示談交渉は難航しました。

しかし、お客さんは自分の車両保険ですぐに修理して、もとの生活に戻りました。

後は保険会社の示談交渉が終了するだけと思っていたとき・・・

裁判から出頭通知が・・・


自動車保険 交通事故 身近になってしまった裁判
posted by ゆっきー at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | 事故

2006年10月04日

自動車保険 人身事故 免停になんかならない!

自動車保険 人身事故 免停になんかならない!!!

相変わらず飲酒運転での事故がニュースを賑わせていますね。

先日、ふらっと立寄ったお客さんが、「昼間なら警察いないからちょっと位飲んでも大丈夫だろう」と大胆発言(汗)していました。

やっぱり、メーカーさんにアルコールを検知したら動かないクルマを作ってもらうしかない!ですね・・・


前回の続き・・・

このような軽い事故では免停にならない時もあるので、出来るだけ対策をしました。

ほとんどの場合、全治2週間以上のケガになると、裁判所からお呼びがかかり・・・免停になります

しかし、いくらかでも”刑“が軽くなる対策もあります。

補償の厚い保険に入る。(対人、対物、人身傷害&車両保険・・・普通にです)
(裁判のとき裁判官は任意保険の内容を確認します)

被害者に誠意を見せる。
2〜3日中の訪問、1週間に一度の電話。(目安ですが)

事故担当の警官に無謀なことは言わない。

いくらか違うようです

下の二つはすぐに行動しました。
事故が起きた後で保険内容の変更は出来ません。(当然!)

その結果、スタッフは3ヶ月経っても呼び出しが来ませんでした。

無事、免停&罰金は免れたようです。

よかったよかった。(*^_^*)

ちなみに、警察の事故担当はこんなことも言っていました。
「最近私たちから見ても、このぶつかり方で首が痛いの?っていう事故は結構多いですよ」(爆)

なんか、世の中狂ってますよね・・・


自動車保険 人身事故 免停になんかならない!!!
posted by ゆっきー at 01:19 | Comment(3) | TrackBack(1) | 事故

2006年10月03日

自動車保険 人身事故 診断書を出した者勝ち?

自動車保険 人身事故 診断書を出した者勝ち?

下の子は小学校5年生です。
先日、近くに出来たコンビニに友達と買い物に行きました・・・

○○カード作りませんか?(パンフレットを見たらクレジットカードそのもの)
小学生にまでクレジットカード勧めるのかあ?

さすがにクレジット機能は無かったですが・・・びっくりしました(^_^;)


前回の続き

一方的な追突の場合、「コツン」でもやはり追突したほうが悪いです。

改めて現場検証ををしたスタッフは“人身事故“の加害者です。(T_T)/~~~

被害者から診断書を提出されてしまうと、自動的に人身事故の扱いへ切り替えられてしまいます。

仕事中だったためワタシ(一応社長なので)とスタッフで相手の自宅へ謝りに行きました。

痛くなさそう???
(話をしているうちに辛そうになってきましたが???)

後日、警察の担当者に聞いてみました。

「一度診断書を提出されると、被害者から取り下げの依頼があってもどうにもならないのですよ。」

と、あっさり却下。(>_<)

そんなぁ〜


つづく・・・


自動車保険 人身事故 診断書を出した者勝ち?
posted by ゆっきー at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | 事故

自動車保険 人身事故の作り方???

自動車保険 人身事故の作り方???

私の長女は高校1年生です。
ジャニーズにドップリはまっています。
“かつーん”?“せきじゃに”?・・・
「おやじ」 (-"-) 
彼氏作られるのとどっちがいいのか・・・^_^;

前回の続き

以前、スタッフが追突事故を起こしました。
停車中、信号が青になったと勘違いして発進してしまいました。

「ゴン」

やっちゃいました。

救いは前車との車間が1メートルくらいだった事と、ブレーキを離しただけのスピードだったので大したことはありませんでした。

一応警察を呼んで、相手の人と傷の確認をしたときも 「ここがぶつかった所?」っていう感じでした。

しかしその日の夜電話がかかってきて、

「首が痛いから明日病院に行きます。」

「はあ〜っ」

当然行くなとは言えません。
相手の人は数日後、警察に診断書を提出しました。
「全治二週間」
(二週間以下の診断は、みんな二週間みたいですよ)

「人身事故扱いで改めて現場検証をします。」
さらにその数日後警察から電話がありました。

スタッフは免停になってしまうのか・・・?

つづく


自動車保険 人身事故の作り方???

posted by ゆっきー at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事故

2006年10月02日

自動車保険 人身事故を起こすと免停???

自動車保険 人身事故を起こすと免停???

保険金不払いの報道がものすごいですね。

私は自動車保険自由化になってから、年々意味の無い特約が増えていると思っていました。
基本的にお客さんにとって、無用な特約は勧めないで今までやってきました。

現在は、私のお客さんの保険金未払い情報は来ていません。

とりあえずよかった・・・(^^)


今回は、あなたが加害者になったときどうするか・・・

事故を起こして相手がカガをしたら、無条件で人身事故扱いですよね。
注意をしていたつもりでも、あなたが悪くなってしまう場合があります。

「人身事故をすると免停になる」と、聞いたことありますか?
・・・確かに免停になるケースは多いです。

たまに免停にならないときがあります。
どんな時かはハッキリ言えませんが、傾向として・・・

・軽い事故

・あなたが自動車保険に入っていて補償が厚い

・相手に対して誠意がある(特に加害者のとき)

という感じでしょうか。


“対人賠償”の説明をしたとき、
対人賠償を使う場合は「基本的に人身事故の届出をしなければならない」と書きました。

人身事故の届出をしなければ保険金が出ない保険は他にもあります。


・自賠責保険 (対人賠償とセットですので当然ですね)

・人身傷害保険

・搭乗者保険


みんな人にかかわる保険です。

事故の相手の人や同乗者が、救急車で運ばれていくことを考えるとゾッとします。(-_-;)

”どう考えてもけがをする衝突じゃないだろう” という事故で、
「首が痛いから病院へ行きます」という人が意外といます。

今の世の中、被害妄想の人がいっぱいです。

どこが痛いんだよ!?って大きな声で言いたかったこともありました。

つづく


自動車保険 人身事故を起こすと免停???
posted by ゆっきー at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(2) | 事故

2006年09月27日

自動車保険 事故 みんな無保険車!?

自動車保険 事故 みんな無保険車!?

ワタシのマイブーム「鮭の缶詰」。

最高です!100円の時に買います。(>_<)

ヨメさんに捨てられても、缶詰とごはんで生きていける!(爆)


無車検車は本当に最悪ですが、無保険車もかなり危ないです。
無保険車とは・・・自動車保険に加入していないクルマ!

私の住んでいる地域にはたくさん走っています。<`〜´>

3年位前ですが、こんなことがありました。
お客さんの依頼で知人の事故車を引き取りに行ったときのこと・・・

お客さんの知人 → 直進

相手A → 左側から止まれ無視

相手B → 対向車

だったそうです。

直進中の「知人」に左から来た「相手A」 (止まれ無視)が衝突。

その反動で、対向車の「相手B」に正面衝突!!!

幸い、ケガはありませんでした。

状況の把握をしていて、ぶっ飛びました!

なんと、3台とも自動車保険に入ってない!!!

おまけに対向車の「相手B」は愛人と同乗中・・・

私の契約者ではなかったので、この方々が最終的にどう決着したかは分かりません。

やっぱり自己防衛しなきゃ!って思いますよね。


自動車保険 事故 みんな無保険車!?
posted by ゆっきー at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事故

2006年09月26日

自動車保険 車検切れは保険切れ?

自動車保険 車検切れは保険切れ?

店の裏でゲコゲコやっていたカエルの声も聞かなくなりました。

今日はこの秋、初めて寒いと思いました。

おいしいものが食べた〜い !(^^)!


私、中古車屋をやっています。

ぜんぜん売れませんが、たまには売れます。^^;

昨日売れたお客さんから引き取ったクルマ・・・

出先で壊れたため出張で引き取ってきました。

商談中、下取りは「車検も切れてるし・・・」ん???
置いてもらっている間に車検が切れたのかな?2週間以上置きっぱなしみたいだし。

引き取ってきて、車検検証を見たとき背筋が凍りつきました。

車検の有効期限・・・

平成14年5月20日

えっ???
違うクルマの車検証かと思い車体番号を確認。
おんなじだぁ〜

お客さんですが、道義的に許せません。

私の住んでいる地区だけではないようですが、結構車検が切れても乗っている人はいます。
ワタシのお客さんでも、10ヶ月くらい乗って代替した方もいます。

でもこれは酷すぎです!

こんな車にぶつけられたら、こっちの人生終わっちゃいますよね。
怪我をしても「1万円しか払えません(爆)」でお終い・・・

自分の身は自分で守るしかないのです。

そのための自動車保険ではありますが・・・

悲しいですね・・・


自動車保険 車検切れは保険切れ?
posted by ゆっきー at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事故
自動車保険 交通事故保険の手続きで困った時・・・任意保険 ドット コム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。