日記自動車保険 交通事故保険の手続きで困った時・・・任意保険 ドット コム 自動車保険 交通事故保険の手続きで困った時・・・任意保険 ドット コム

2006年12月09日

飲酒運転 自動車保険 検問は怖いよね???

自動車保険 飲酒運転 検問は怖いよね???

いよいよボーナスも出始めて、忘年会のシーズンに突入ですね。

ワタシの周りでは、12月に入ってから、まだ大きな取締りの話は聞きませんが、もちろん力を入れる時期です。

11月中旬には、全国で一斉取締りがありました。


全国の警察は16日夜から17日早朝にかけ、主要幹線道路や繁華街の周辺などで一斉の車両検問を実施し、飲酒運転で757件を摘発、25人を逮捕した。
 11月の指名手配容疑者捜査強化月間に合わせて毎年この時期に実施しており、警察庁は今回、飲酒運転を重点的に取り締まるよう指示。約3000カ所に警察官約2万7000人を動員した。(共同通信)



私の住んでいる町でも、何箇所かで検問があったようです。

結構大掛かりだったようで、居酒屋の人や運転代行の人も話題にしていました。


話をしていて感じたことは、以前から比べると格段に飲酒運転に対する意識は変わってきたということです。

以前はパトカーに追いかけられても車で帰っていた(汗)その店のマスターも、一緒に飲んでいた公務員の人も運転代行で帰っています。


「つぎに捕まったら、罰金何十万円払うことになるか分からないから・・・(ケーサツに結構お世話になってる)」(マスター)

飲酒運転撲滅の誓約書を出した後、懲戒免職第一号にはなりたくないから・・・」(公務員の人)


すごく不純な動機ですが・・・(苦笑)



昨年11月の同様の検問では飲酒運転の摘発が1103件に上っており、同庁は「抑止対策の効果があった」としている。(共同通信)



確かに抑止対策の効果が上がっているようです。(汗)

当然、飲酒運転の事故では、自動車保険は限られた範囲でしか保険金も出ませんしね。

事故が起きる確率が減るわけですから、良しとするべきでしょうね・・・


少しずつ意識改革ということで・・・


自動車保険 飲酒運転 検問は怖いよね???
posted by ゆっきー at 19:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月17日

自動車保険は得意です。海上保険は扱ったことがありません・・・!?

自動車保険は得意です。海上保険は扱ったことがありません・・・!?

昨日の津波警報はかなり衝撃的でした!

ワタシの住んでいるところは、津波警報が出たら非難するエリアです。

本気で避難経路を家族と検討しました。

いい機会だったかも・・・(^_^;)



数日前、2隻も座礁した鹿嶋港へ行ってみました。

PA250190.JPG

PA250195.JPG


ワタシは海上保険を扱ったことが無いので分かりませんが、この事故で支払われる保険金っていったいどれ位なんだろう???



う〜ん・・・



分かりません・・・(-_-;)




自動車保険は得意です。海上保険は扱ったことがありません・・・!?

posted by ゆっきー at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月10日

整備士さん募集中(苦笑)

携帯電話の番号ポ−タビリティはAUの一人勝ちですね。

あまり興味が無いので傍観者です。

携帯電話業界で働いている人は、大変だろうなぁ・・・



今日は、自動車保険では無い内容です。

何度か書いていますが、当店は中古車屋です。

小さいですが、一応整備工場があります。

自社整備をしないとお客さんからの信頼を得られないと思い、工場を作りました。

・・・現在、整備士がいません。


早、半年・・・(冷汗)


募集はずーっとしているのですが、まったくと言っていい程反応がありません。  (>_<)


よく言われる、求人と休職のミスマッチなのでしょうか???

給料はそんなに多くは出せませんが、自由にのんびり出来る環境は保証できるんだけどなぁ・・・


整備士さんは、どんなところをポイントに就職先を選んでいるのでしょうか???


経験した方、誰か教えてぇ〜
posted by ゆっきー at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年10月16日

自動車保険 飲酒運転 悲惨な事故はこうして起きた!

自動車保険 飲酒運転 悲惨な事故はこうして起きた

最近、初めて裁判所の執行官と話す機会がありました。

ただのおっさんでした。(爆)



前回の続き・・・

ワタシの身近で起きた一番悲惨な事故は、大型乗用車と軽自動車の正面衝突でした。

多分、酒による判断力が落ちた大型乗用車のドライバーは、下り坂で先が見えないにもかかわらず遅い軽トラックを追い越してしまいました。

対向車線には家族4人乗っている軽乗用車が走って来ました。

避ける間も無く正面衝突!!!

助手席に乗っていた奥さん以外亡くなりました。
奥さんも重体でした。

ワタシのお客さんではなかったので、奥さんのその後のことは分かりません。

後で聞いたことですが・・・


加害者は無免許、無車検(当然無保険)だったそうです。>


あまりにも被害者がかわいそうですよね。(>_<)

当然交通刑務所行きでしたが、もう7年位前のことなので今は社会復帰しているのでしょうか???

今こんな事故が起きたら、全国版のニュースだろうな。



自動車保険 飲酒運転 悲惨な事故はこうして起きた
posted by ゆっきー at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月11日

自動車 保険 全損なのに代車3日のみ???

自動車 保険 全損なのに代車3日のみ???

今日は暑かった! (T_T)

この時期の真夏並みの暑さってこたえますよね。

展示しているクルマの洗車をしたら、もうフラフラです。

いくら洗車しても売れないんだもんなぁ〜(苦笑)


昨日は「代車日額3千円?」でした。
今日は「どうして代車3日だけなの???」です。

昨日からの続きで、猫をよけて全損してしまったお客さんの話。
代車特約で契約しているので、代車を出してもらう交渉中です。

保険会社 「エコノミー保険ですので代車特約は使えません。」

私    「えーっ、使えないんですか?」

保険会社 「ガラスは割れていますか?」

私    「ハイ、5枚割れています」 

保険会社 「ガラスが割れた分はエコノミー車両保険から支払いが出来ますので、ガラスの修理代と修理日数分は代車を出します。何日かかりますか?」

私    (え〜そんな解釈するんだ?すごいなあ)「ガラスの修理日数はかかっても3日くらいです。3日しか代車を出してもらえないんですか?お客さんの車は全損ですよ。修理代が出ないのは仕方ないですが、せめて代車は次の車の納車まで貸してもらえないのですか?」
―ちなみに富士火災ではこの場合、間違いなく代車は出ません。

誰も読まない(読みたくない)「ご契約のしおり」に書いてあります。

おそらくこの保険会社の「ご契約のしおり」にも書いてあると思いますが・・・


翌日・・・

保険会社 「代車は修理期間分しかお出しできません。」

私    「私は第三者なので要求はしませんが、これではお客さんは納得しませんよ。第一、代車特約が自爆では適用されないなんて知らないって言ってますし、これでは今流行りの保険金の不払いになってしまうんじゃないですか?」


数日後・・・

保険会社 「最大で2週間ですので2週間お出しします。事故日からの計算になりますのであと1週間です。」

私    「えぇ〜?そちらの対応が遅れた分、削られるのですか???」
結局ほぼ2週間代車を借りました。

結果オーライですが、保険会社に対する不信感はとても大きくなりました。
保険の自由化が、保険会社同士の競争を悪いほうへ加速させて、お客さんへのサービスではなく、

「特約の乱発」

という自己満足の結果が、今現れているのでしょうね・・・

こういうことがきっかけで、もっとお客さんのほうへ向いて仕事をしてくれるようになればいいのですが・・・^^;    


自動車 保険 全損なのに代車3日のみ???          
posted by ゆっきー at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月10日

自動車 保険 代車は3,000円レンタカー!?

自動車 保険 事故 代車は3,000円レンタカー!?

今日はムスメの高校の文化祭・・・
父兄?はおじいさん&おばあさんばっかり。(?_?)

おとうさん???一人もいないって・・・(汗)

行かなくてよかったのかなぁ???


昨日の話の続きです・・・

猫を避けて横転してしまったお客さんは無事、2週間レンタカーをゲット出来ました。

「代車特約」を使って、です。

このお客さんはエコノミー車両保険の契約です。
エコノミー車両保険は相手がいない事故(自損事故)のときは保険金が出ません。

なぜ、使えないはずの「代車特約」が使えたかは後日書きます。
(この判断を聞くと、自動車保険の約款ってどうにでも解釈できるんだなぁ・・・って思えます。)

代車特約の内容はレンタカーを用意する条件で(修理屋さん等が持っている代車はダメ)、一日あたり3千円という契約でした。
つまり、一日3千円のレンタカーを保険会社の負担で借りられるという契約です。

えっ?一日3,000円でレンタカー借りられるの???

借りられません!普通の人は(笑)

保険会社は別ですが(?_?)

それでも大手のレンタカー会社(トヨタレンタカーとかオリックスレンタカー)は無理でしょうね。
当社も保険を使うときの特別価格は契約していますが、一日当たり3千円は無いです。
(契約したときに「保険会社の方には言わないでください」って言う特別価格で、です)

代車特約の話をした物損担当の人は「3千円では借りられませんよね(苦笑)」って言ってました。 (なんじゃそりゃぁぁ)

今回は、保険会社が手配した初めて聞く(失礼)レンタカー会社から車が来ました。

それも30kmも離れた営業所からです(汗)

確かに当社が契約している富士火災でも、代車日額3千円という設定はありますが(確かに一番安い)、この設定は止めたほうが良いですよ。

なぜかって・・・

「足りない分を足せば良い」という考え方もあると思いますが、一日2千円を追加負担してレンタカーを借りたとしたら、2,000円X14日=28,000円も負担することになるんですよ。

代車特約に加入するならせめて日額4千円にしましょう。

4千円あれば複数の大手レンタカー会社から手配できます。
間違いなく(笑)

自動車保険証券を見て、もし「代車特約日額3千円」でしたら、すぐに4千円以上に変更しましょう。

保険料はそんなに変わりませんから!

自動車保険の参考になるサイトです。
よかったら覗いてみてください。

自動車 保険 事故 代車は3,000円レンタカー!?
posted by ゆっきー at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2006年09月09日

自動車 保険 事故 代車特約なのに代車が出ない???

自動車 保険 事故 代車特約なのに代車が出ない???

明日はムスメの高校の文化祭。(^^♪

自分の母校でもある高校に、久しぶりに行ってみようかなと思ったのですが・・・

お父さんは来なくていいよ!(爆)
やっぱり・・・(泣)


先日はレッカー代の話をしました。

今回はレッカー屋さんに車を運んでもらった次の問題・・・
そうです、修理する間に乗る車、代車の問題です。
通勤で車を使う方は必ず必要ですね。

当社のお客様は私がお勧めしないので加入している方はいません。
(中古車販売店なもので、代車は自社で用意できるため)
ハッキリ言って代車特約は高いですし・・・

つい最近の話、他社のエコノミー自動車保険に加入しているお客さんが、猫をよけて横転してしまいました。

この事故で私はいろいろ勉強させてもらいました。

そのうちのひとつが代車特約の問題。
この事故で代車特約は適用してもらえないと言われました。

どうして???

代車特約は契約している車両保険に沿った事故に対して適用されます。

どういうことかというと、今回の契約はエコノミー自動車保険だったため、相手がいない事故なので適用しませんよってことです。
ネコではだめです・・・(汗)

そんな話聞いてないよ!!!じゃあ何のために高い追加保険料払って契約してたの???

当然お客さんは怒ってしまいました。
結果、二転三転しましたが交渉の末、保険会社より2週間代車を借りることができました。

この二転三転は面白かったので(?)また後日書きます。

あなたの自動車保険証券を見て「代車特約」が付いていたら、契約している代理店にどんなときに出るか、どんなときに出ないかを聞いてみて下さい。

この問題は保険会社の特約攻撃と、私たち代理店の存在価値との2つの問題があると思います。
この辺も少しずつ書いていきたいです。

自動車 保険 事故 代車特約なのに代車が出ない???
posted by ゆっきー at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(4) | 日記

2006年09月08日

自動車 保険 特約 ロードサービスの落とし穴

自動車 保険 特約 ロードサービスの落とし穴

9月は運動会のシーズンですね。

私の住んでいる田舎では、ちょっと考えられない運動会の風景があります。

小学校の運動会では校庭の一角に出店が出ます。

カキ氷、わた飴、お好み焼き、りんご飴など6,7店が出ます。
確か去年は出てなかったけど、今年はどうなんだろう???


今回の「ロードサービスの落とし穴」は、結構皆さんが知っていることだと思います。

自宅でのロードサービスは受けられない!

自宅でのトラブル・・・ ・エンジンがかからない ・ガス欠 ・バッテリー上がり ・鍵の閉じ込めなどですね。
ほとんどの家庭は予備のガソリンは置いていませんし、予備のバッテリーも置いてないですよね・・・(-_-;)

さあ!会社に行こう!と家を出てキーをまわしたら、エンジンが・・・って、あると思うんですよね。

朝7時では修理屋さんはやってません! (ToT)/~~~

どうしてダメなんだろう???
最近、ダイレクト保険会社が「自宅でもOK」とコマーシャルをやってます。

ぜひ、ほかの保険会社もお願いしたいですね! (ダイレクト保険会社以外で、自宅OKの会社があったらごめんなさい・・・)


今年も小学校の運動会で出店が出ませんように・・・^^;


自動車 保険 特約 ロードサービスの落とし穴
posted by ゆっきー at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2006年09月06日

自動車険 特約 ロードサービスにご注意

今日は、ずーっと食べたかったラーメンを食べました。

時間がなくて近くのラーメン屋へ・・・あんまりおいしくなかった。(泣)

やっぱり実績のあるラーメン屋さんでなきゃダメだなぁ・・・


さて、今日は自動車保険の有名な特約のひとつ、ロードサービスについて書きます。

保険会社のロードサービスって、JAFなんかより安い場合が多いですよね。
加入している方はたくさんいると思います。

事故や故障で愛車が動かなくなってしまったとき、レッカー移動を依頼します。
ロードサービスの特約が付いていたら、JAFなどと同じように無料で運んでもらえると思いますよね。 (距離の制限はありますが・・・)

もちろんタダで運んでもらえます。(笑)

ただし・・・
”保険会社のロードサービス受付センター(もしくは事故受付センター)に直接電話をかけた場合のみ” となります。(*_*;

どういうことかというと、
自分が呼んだり警察に呼んでもらったレッカー屋さんでは、 レッカー移動の費用はロードサービスの特約からは出ない・・・
ということです。

私も何度か失敗をしてます。(T_T)

当社が契約している富士火災は、後報告の場合はレッカー代一律1万円ですが、「T」海上は1円も出ません。

ほかの保険会社は分かりませんが、基本的には同じような対応です。

だいたい、故障ならある程度落ち着いて対処できるかもしれないけど、事故の場合は気が動転して「保険会社にレッカー移動の依頼」なんて思い出せないですよね。

まして自分は怪我をして救急車に乗ってしまったら・・・ なんでこんな条件があるんだろう???

まあ、ひねくれた考え方をすれば、自分でレッカー車を呼んでおいてレッカー代をJAFには請求しないか・・・(苦笑)

ロードサービスの特約をつけている方は、車検証の中などにメモでわかる様にしておいたほうが良いと思います。
(事故にあってしまったら、警察は必ず車検証と自賠責保険を要求します。そのときに見えるようにしておけば間違えないですよね。)

最近処理した事故で、自動車保険の特約などの支払い漏れの問題に関するものだと思われる対応で、理解に苦しむ判断でレッカー代を出してもらったことがありました。

面白いケースなので近々書きたいと思います。

posted by ゆっきー at 15:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月05日

自動車保険について

はじめまして、

トラックバックありがとうございます。

ブログ拝見いたしました。
参考にさせていただきます。

情報交換大歓迎です。
いろいろ勉強させてください。

よろしくお願いいたします。
posted by ゆっきー at 01:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

自動車 保険 事故処理担当者は・・・

自動車 保険 事故処理担当者は・・・

最近、住まいの近くに風力発電の”かざぐるま"が9機も立ちました。
近くで見ると異様に大きくて気持ち悪いです。

羽が外れて飛んで来たら・・・と思うとゾッとします。
絶対無いって・・・(爆)


今回は、保険会社の事故処理担当者の話です。
幸い当社は大きな人身事故の経験がないので、物損担当者とのやり取りが多いです。

昨日も書きましたが、こちらがまったく悪くないときには相手の担当者はあまりきついことは言いません。
しかし、こちらが悪いときにはかなりきついことを言われます。

お客さんが直接キツイことを言われてしまったケースもありました。

あるとき、お客さんがガソリンスタンドに入ろうとしました。

その道は片側2車線で歩道の幅も広い道です。
早めにウインカーを出して歩道寄りに半分くらい車を寄せて、後続車を右から抜かせやすいようにしました。
で、スタンドに入る直前、後ろから

「がん」

とすごい衝撃を受けました。

高校生のバイクに追突されてしまいました。

追突してきた高校生は救急車で運ばれましたが、幸いかすり傷で済みました。
「前を良く見ないで左から追い越しました」と親子共々お客さんに謝っていました。

お客さんがそのとき加入していた保険会社の物損担当者は、
最初の電話であっさりと

「バイクとの事故は弱者救済であなたが一方的に悪いです。」

と、言ってのけました。

保険会社は契約者が100%悪かった場合でも、まずは気持ちを落ち着けてもらい、その後にゆっくり説明していくものです。

ましてこのケースの場合、お客さんは自分は悪くないと思うパターンですから・・・

案の定、納得行かないお客さんは解約して当社の保険に替えました。

こんな担当者に当たったら、保険料返せ〜って叫びたくなりますよね。<`ヘ´>
残念ながら、良い担当か悪い担当か契約前に知るすべはありません。

とりあえず、私の契約している茨城県の富士火災の担当者は大丈夫です。!(^^)!

当社は富士火災の代理店でした。<(_ _)>

自動車 保険 事故処理担当者は・・・
posted by ゆっきー at 01:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月03日

自動車 保険 免責の上手な利用で保険料を安く!

自動車 保険 免責の上手な利用で保険料を安く!

お盆休みに、お客さんが追突されてしまいました。

現場は四国です!茨城からは800kmくらいでしょうか?
追突は100パーセント加害者が悪くなりますので、(今回は相手ですね)保険会社のほうもあまり強くは言ってきません。

相手方の保険会社は「N」損保さんです。
走れる為お客さんの要望で茨城に帰ってから、直すことになりました。
なかなか早い連絡と、もし調子が悪かった場合の応急措置をする工場を紹介してもらえました。このサービスステーションの担当者の方は、いい仕事をすると思います。

事故処理の窓口がこのサービスステーションです。
相手が物の場合は「物損担当」、人の場合は「人身担当」です。

保険会社に事故報告すると、翌日くらいにこの方々から電話が入ります。
事故の経験がある方は、話をしたことがあると思います。

普通の方はあまり気にしないと思いますが、この担当の方々の対応次第で天国と地獄(?)を味わうのです。

いつまでも今日の本題に入れないので、この話はまた後で・・・


やっと今日の本題です。「免責」は保険会社の責任を免除する。(設定した一部の金額ですね)ということです。
免責は「対物賠償」「車両保険」に設定されています。

どちらも免責金額を多くすると保険料が下がっていきます。

これ、結構効きます!(^^♪

対物賠償は・・・0/3/5/10/15/20・・・なんと100万円まであります。
車両保険は・・・0/5/7/0−10/5−10/10/15/20万円です。
(保険会社の商品によって変わります)

0―10/5−10は1年の契約の間に1回目の事故で0円(5万円)、2回目以降の事故では10万円ということです。

私は、対物賠償は0円を勧めています。

それは相手の物に対して払うお金なのでイザ支払う時

たとえ3万円でも保険に入っていたのに何で???
という気持ちになると思うからです。

対して車両保険は基本的には「0―10万円」を勧めます。

ただ、保険料を落としたいときには

「5―10万円」か「7万円」あたりを勧めます。

比較すると結構な金額差が出て、割安感を感じられます。
ただし、当たり前のことですが車両保険を使うことになったときには、5万円なり7万円なりの出費が発生します。

ここで、あまり大きな声では言えませんが、仲の良い中古車屋さんとか修理屋さんとお付き合いしていると、中古部品とか交換の部品が修理可能な場合など、安い方法を探してくれて免責金額の負担を軽くしてもらえるときがあります。

お付き合いしているところには、普段から車検や修理を頼んだりして、仲良くなっておいてくださいね。
初めて頼んだ工場では、絶対に無理です。あと、ディーラーさんも無理なところが多いと思います。

自動車 保険 免責の上手な利用で保険料を安く!

posted by ゆっきー at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(4) | 日記

自動車 保険 はじめまして。しがない代理店のスタッフです。

自動車 保険 はじめまして。しがない代理店のスタッフです。

はじめまして!ゆっきーといいます。

茨城県のとても事故の多い地区で、中古車販売店を経営しております。

自動車保険ではいろいろなブログがありますが、このブログでは、今流行り(?)の保険金不払いに関する特約の落とし穴、事故処理のお手伝いをしたときに感じた、保険会社の事故担当者の対応など
「へえ〜っ」
って言ってもらえるようなことを書いていきたいと思います。

あっ、ひとつ免責事項を・・・
保険商品の内容は似ているものが多いですが、自由化により中身が微妙に違います。
私の契約している会社は、富士火災保険なのですが、基本的には富士火災の保険商品が話のベースになります。
そのまま他社の似ている商品(特約など)には、適用されない場合がありますので、気になったときには契約している保険会社に確認をしてください。

なるべくわかりやすい言葉で進めて行こうと思ってますが、わからない言葉などが出てきたら、遠慮なく質問してください。
もし説明できなかったら保険会社の担当を捕まえて聞きます。(笑)

とりあえず今日は簡単なところから・・・
さっき「免責」という言葉が出てきました。保険でも良く使いますね。

保険では・・・
保険で支払うお金の一部を、

”自腹で払っていただく金額”となります。

自動車保険では対物賠償保険と車両保険にあります。
対物は0円、車両は0-10万円が多いと思います。
この金額は色々設定できて、自腹を多く払うと保険料が安くなります。
まあ、当たり前といえば当たり前ですね)
でも、リスクも増えますので適度なところがいいと思います。

次回は、免責金額の中身を説明したいと思います。



自動車 保険 はじめまして。しがない代理店のスタッフです
posted by ゆっきー at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
自動車保険 交通事故保険の手続きで困った時・・・任意保険 ドット コム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。