自動車 保険 事故処理担当者は・・・自動車保険 交通事故保険の手続きで困った時・・・任意保険 ドット コム 自動車保険 交通事故保険の手続きで困った時・・・任意保険 ドット コム

2006年09月05日

自動車 保険 事故処理担当者は・・・

自動車 保険 事故処理担当者は・・・

最近、住まいの近くに風力発電の”かざぐるま"が9機も立ちました。
近くで見ると異様に大きくて気持ち悪いです。

羽が外れて飛んで来たら・・・と思うとゾッとします。
絶対無いって・・・(爆)


今回は、保険会社の事故処理担当者の話です。
幸い当社は大きな人身事故の経験がないので、物損担当者とのやり取りが多いです。

昨日も書きましたが、こちらがまったく悪くないときには相手の担当者はあまりきついことは言いません。
しかし、こちらが悪いときにはかなりきついことを言われます。

お客さんが直接キツイことを言われてしまったケースもありました。

あるとき、お客さんがガソリンスタンドに入ろうとしました。

その道は片側2車線で歩道の幅も広い道です。
早めにウインカーを出して歩道寄りに半分くらい車を寄せて、後続車を右から抜かせやすいようにしました。
で、スタンドに入る直前、後ろから

「がん」

とすごい衝撃を受けました。

高校生のバイクに追突されてしまいました。

追突してきた高校生は救急車で運ばれましたが、幸いかすり傷で済みました。
「前を良く見ないで左から追い越しました」と親子共々お客さんに謝っていました。

お客さんがそのとき加入していた保険会社の物損担当者は、
最初の電話であっさりと

「バイクとの事故は弱者救済であなたが一方的に悪いです。」

と、言ってのけました。

保険会社は契約者が100%悪かった場合でも、まずは気持ちを落ち着けてもらい、その後にゆっくり説明していくものです。

ましてこのケースの場合、お客さんは自分は悪くないと思うパターンですから・・・

案の定、納得行かないお客さんは解約して当社の保険に替えました。

こんな担当者に当たったら、保険料返せ〜って叫びたくなりますよね。<`ヘ´>
残念ながら、良い担当か悪い担当か契約前に知るすべはありません。

とりあえず、私の契約している茨城県の富士火災の担当者は大丈夫です。!(^^)!

当社は富士火災の代理店でした。<(_ _)>

自動車 保険 事故処理担当者は・・・
posted by ゆっきー at 01:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
自動車保険 交通事故保険の手続きで困った時・・・任意保険 ドット コム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。